kemogashimaicon-5.png

​イベント情報

%E7%8D%A3%E3%83%B6%E5%B3%B6SNS%E7%94%A8%

イベント名:「獣ヶ島(けもがしま)」
日程:第2回については日程調整中
会場:女木島
   香川県高松市女木町 女木島海水浴場一帯
運営:獣ヶ島実行委員会
主催:竹藤狐(たけふじぎつね)
​   https://twitter.com/takefuji_fox

【女木島について】
​瀬戸内の風が吹く「ファンタジーとアートの島」

獣ヶ島の会場である女木島(めぎじま)は高松港から約4kmの海上に浮かんでいる、周囲約9km、人口約150人の小さな島です。
 
四国の主要ターミナル駅であるJR高松駅から高松港からは徒歩5分、高松港から女木島まではフェリーでたったの20分。「アクセスの良い離島」として知られ、週末には多くの観光客で賑わいます。
 
女木島は別名「鬼ヶ島」とも呼ばれ「桃太郎」の鬼退治の舞台になったと言われています。山頂にはかつて鬼が住んでいたとされる古代の人工洞窟「鬼ヶ島大洞窟」があります。「瀬戸内国際芸術祭」の会場の一つでもあり、島の至る所にアート作品が設置されています。また、島全体が「瀬戸内海国立公園」に指定されています。
 
瀬戸内海の多島美を一望できるロングビーチが魅力の一つで、夏には多くの海水浴客が訪れます。ビーチ沿いには民宿やゲストハウスが並んでおり、獣ヶ島ではこれらの宿に宿泊できます。
 
冬は島に観光客がほとんどいないオフシーズンです。瀬戸内海の素晴らしい眺望をモフモフな皆さんで独占して下さい。

【会場地図】

map.png

【フェリー(めおん)時刻表】

実際のフェリー(めおん)は高松〜女木島〜男木島の間を往復していますが、分かりやすくする為高松〜女木島間のみの時刻表を掲載しております。

詳しくは雌雄島海運のウェブサイトをご確認下さい。
https://meon.co.jp

​万が一最終便を逃された場合は海上タクシーを利用する事もできます(ただし高額です)。その際は獣ヶ島の公式Twitterまでご連絡下さい。

【雨天時の対応】

雨天時は体育館(男子更衣室)をパーティションで区切り、体育館の半分を獣化可能エリアとして開放します。備品の都合上、完全に空間を区切る事ができません。体育館での撮影の際は更衣室エリア側が写らないようご配慮をお願いいたします。またステージ上の備品には触れないようにして下さい。

また、雨天時でも屋外撮影を楽しんで頂けるように様々な柄のカサを準備させて頂きました。希望者には無料レンタル(1組あたり1本1時間まで)を行いますので希望者は総合受付までお越しください。カサのレンタルは晴天時でも可能です。

【島内飲食店のご案内】

飲食店マップ.png

獣ヶ島開催期間中は下記の飲食店がオープンしております。

土日のみ営業の飲食店も多いためご注意ください。

Googleマップの情報は古い為、営業していない店舗もあります。

 

平日は御来島前にあらかじめ買い出しをしてお越し頂くか、島の農協の売店(営業時間9:00〜15:00)をご利用ください。

【鬼旬】

営業時間:11:30〜14:00(水曜休)
Webサイト:http://umiyado-kisyun.com
 
海沿いの海の家、瀬戸内海を眺めながらカレーなど。

【鬼ヶ島倶楽部】

IMG_9667.jpg

営業時間:土9:00〜21:30 日祝9:00〜16:30
電話:090ー5279ー7960
(ランチは事前に電話でご予約いただければ確実です)
 
アンティークに囲まれたお洒落な空間で島の素材を使ったランチをどうぞ。

【鬼の台所】

IMG_9685.jpg

営業時間:土日11:00〜14:30

 

昔ながらの島の食堂。元気なおばちゃんが出迎えてくれます。

【Megino】

IMG_9683.jpg

営業時間:月火水土日11:00〜15:00
​詳しい営業状況はWebサイト・SNSをご確認下さい。
Webサイト:http://megijima-megino.com
 
海沿いのゆったりとしたカフェでピザやパスタをどうぞ。

kemogashimaicon-5.png
kemogashimaicon-up.png